「日本秘湯を守る会」の宿 満足度ランキング best 20!

Pocket

第11位 大丸温泉 大丸温泉旅館(栃木県那須町)

おおまるおんせん おおまるおんせんりょかん

 

大丸温泉92

客室から見える雲海

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

大丸温泉104

乃木将軍展示コーナー

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

大丸温泉54

川をせき止めた露天風呂

出典:管理人ブログ【秘湯宿.com】

大丸温泉2014 食事20

和洋折衷月替わりのメニュー

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

◆口コミ

【JTB】食事87/温泉91/総合評価88 全41件
【楽天】食事4.2/温泉4.89/総合評価4.58 全210件
【じゃらん】食事4.6/温泉4.8/総合評価4.6 全388件
【るるぶ】食事4.5/温泉4.7/総合4.5 全15件
【トリップアドバイザー】総合評価4.5点 全63件

◆秘湯っ子の評価

お風呂    ☆☆☆☆  4.4
食事     ☆☆☆☆☆ 4.6
部屋・設備  ☆☆☆☆☆ 4.7
サービス   ☆☆☆☆☆ 4.6
また行きたい ☆☆☆☆  4.4

*標準的な客室に2回宿泊した評価です。

◆ポイント

首都圏から近くアクセスの良い一軒宿の秘湯。黒磯駅・那須塩原駅からは、各旅館・ホテルへのシャトルバスもあり、電車でも利用しやすい。

山奥にもかかわらず、館内は綺麗で、設備も充実、至れり尽くせりのサービス精神を感じる。全館禁煙で、ロビー脇に密閉された喫煙室があるので、嫌煙家にも配慮されている。

窓の外には標高1300mの雲上の景色が広がっている。ここの自慢は何と言っても川をそのまま堰き止めてある大露天風呂。混浴だが、バスタオルを巻いて入ることができるので、混雑する季節でなければ女性でも気兼ねなく入ることができる。
内湯の源泉は、那須の御用邸にも引かれている。ロビー脇で飲泉も可能。

夕食は、栃木和牛や洗練された和洋折衷の創作料理でどれも美味。旅館の公式サイトには毎月の献立が掲載されているので、それを参考に。お酒の種類もかなり豊富。ちなみに、ハーゲンダッツの自販機もあります。

一番安い部屋は1泊1万5,000円台からとリーズナブルだが、最近リニューアルされ、全体的に部屋のランクがアップされた。ちょっと贅沢をしたいときにはお風呂付客室もある。「まなごの部屋」が人気。お一人様のご利用も歓迎されているので、那須岳登山の基地としても利用しやすい。すぐ隣にスキー場もある。


◆マイナス

普段は貸切状態のことが多いが、混浴露天風呂は女性専用時間がないため、紅葉シーズンの週末等は混んでいて利用しにくいという意見あり。露天風呂は大きいが、周りを建物で囲まれているので、思ったよりも解放感が少ない。

山奥とはいえ、大型旅館なので人の往来が多く、混んでいる時期は落ち着かない。再訪時、朝食は以前よりも改善されたが、夕食はメニューによって好みが分かれるかもしれない。リニューアル後は平均価格帯がアップしたので、コスパはやや落ちたように感じる。とはいえ、那須方面ではイチオシの宿です。

◆宿情報

1泊2食付 16,000 円~21,000 円 お一人様OK 日帰り入浴〇

〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本269 地図

東北自動車道那須ICから県道17号線経由約30分。
JR東北新幹線那須塩原駅下車、バス60分。

温泉:内湯3 露天5
泉質:単純泉
源泉:温度39~72度 湯量170L/分
態様:源泉掛け流し・時期により露天は一部加温

混浴露天風呂は、バスタオルの軍艦巻きOKです。
冬季は奥の露天2つが閉鎖されます。

*混浴大露天風呂の入浴難易度は、★です。

   奥那須 大丸温泉旅館 ここから予約できます

 


第12位 高湯温泉 旅館ひげの家 (福島県福島市)

たかゆおんせん りょかんひげのいえ

ひげの家-風呂31

福島市内を見下ろす高台に建つ

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

高湯温泉ひげの家-部屋9

こじんまりとした家庭的な宿

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

ひげの家-風呂44

たまご臭香る濃厚な硫黄泉のにごり湯

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

ひげの家-夕食1-29

工夫を凝らした和会席で、食事には定評あり

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

 

◆口コミ

【トリップアドバイザー】総合評価4.5 全24件

◆秘湯っ子の評価

お風呂    ☆☆☆☆☆ 4.7
食事     ☆☆☆☆☆ 4.6
部屋・設備   ☆☆☆☆  4.3
サービス   ☆☆☆☆☆ 4.6
また行きたい  ☆☆☆☆☆ 4.5

*2連泊した評価です

◆ポイント

乳白色のにごり湯、硫黄泉×酸性泉だが、クリーミーで滑らかな浴感。東北でも有数の名湯と言われる高湯温泉なので、遠方から来るリピーターも多い。

館内の共有スペースはおしゃれなロッジ風、客室は少々古いが清潔感があり、全室トイレ付で設備も十分。

食事は秘湯らしからぬ彩り豊かで繊細な懐石風料理。一品ずつ丁寧に調理され、味付けも上々。価格帯からすれば、質、量ともに申し分なし。

徒歩圏内には共同浴場の「あったか湯」をはじめ、日帰り入浴できる旅館も多いので、連泊しても湯めぐりできて飽きないのがうれしい。

◆マイナス

高湯温泉は広大な露天風呂が名物の宿が多いので、大きなお風呂が好きな人には物足りなさを感じる。連泊してみて、2日間で食事のレベルにばらつきがあったので、宿泊のタイミングによっては評価が異なるかもしれない。他にはあまり見当たらないが、全室禁煙でも、廊下に喫煙スペースがあるので、気になる人は気になるかもしれない。

◆宿情報

1泊2食付 13,000円~26,000円 お一人様× 日帰り入浴×

〒960-2261 福島県福島市町庭坂高湯15-1 地図

東北道「福島西IC」から高湯温泉方面へ16キロ、25分、仙台方面からは「福島飯坂IC」下車、19キロ、30分。冬期は4WD+スタッドレス又はFF+チェーン必須
JR東北新幹線「福島駅」からバスで高湯温泉下車。送迎なし。

◆温泉情報

温泉:男女別大浴場 (内湯2 露天2) 貸切露天1
泉質:酸性ー含硫黄-カルシウム-硫酸塩温泉(硫化水素型)
源泉:泉温48.5度 湧出量?
態様:源泉掛け流し・加水・加温なし

*混浴なし、貸切風呂は無料、空いていれば自由に利用できる

 福島県 高湯温泉 旅館ひげの家 予約サイト

 

 


第13位 鳴子温泉郷 中山平温泉 琢秀 (宮城県大崎市)

なるこおんせんきょう なかやまだいらおんせん たくひで

うなぎ湯の宿 琢秀-部屋6

高級感のあるロビー

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

うなぎ湯の宿 琢秀-温泉29

うなぎを掴むようなヌルヌルのお湯

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

うなぎ湯の宿 琢秀-温泉10

開放感ある混浴露天風呂

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

うなぎ湯の宿 琢秀-夕食9

繊細で上品な味付けの夕食

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

 

◆口コミ

【じゃらん】食事4.50/温泉4.9/総合評価4.4 全115件
【楽天トラベル】食事4.5/温泉4.9総合評価4.33 全32件
【トリップアドバイザー】総合評価4.0 全33件

◆秘湯っ子の評価

お風呂    ☆☆☆☆☆ 4.7
食事     ☆☆☆☆☆ 4.6
部屋・設備  ☆☆☆☆  4.4
サービス   ☆☆☆☆  4.4 
また行きたい ☆☆☆☆☆ 4.6

*標準的な客室に宿泊した評価です

◆ポイント

鳴子温泉郷といえば、硫黄臭とアブラ臭のする個性的なお湯が有名だが、「琢秀」の場合は無色透明のお湯、ほぼ無味無臭のお湯。

しかし、「うなぎ湯」の名の通り、想像以上にヌルヌル・トロトロ化粧水のようなお湯が特徴的。一度入ると病みつきになること間違いなし。このお湯を目当てに訪れるリピーターが多い。混浴露天風呂から貸切風呂風の小さな浴槽までお風呂もバラエティ豊か。

食事は厳選された食材を使った和会席で、手の込んだメニューと繊細な味付けに定評があり満足度は高い。

客室は純和風の部屋がメイン。以前は高級志向の宿だったが、近年は一人客も歓迎、1万円ちょっとのリーズナブルなプランも用意されており、利用しやすくなった。

食事後のコーヒーや浴衣を選べるサービス等、女性客を意識したおもてなしへの努力が見られる。湯治宿が多い鳴子温泉郷の中では、お湯良し、食事良し、コスパ良しでバランスの良い宿といえる。

チェックイン後は寛ぎを優先し、適度な距離を置くという接客だが、ベテランの仲居さんや食事処のサービスはかなり丁寧で満足いくものだった。

◆マイナス

経営体制が変わったためか、もとからなのか、フロントでの対応が慣れていない様子が見える。少々の行き違いはご愛嬌で流せれば問題ない。価格帯の高めの部屋を選んで高級宿をイメージしていると、ギャップを感じるかもしれない。

◆宿情報

1泊2食付 14,010 円~27,870 円  お一人様OK 日帰り入浴〇

〒989-6832 宮城県大崎市鳴子温泉星沼20-9 地図

・東北道「古川IC」から国道47号線を鳴子温泉方面へ40キロ、1時間。冬期は冬タイヤ、チェーン推奨。
・東北新幹線・JR東北本線「古川駅」から陸羽東線「鳴子温泉行」に乗り換えて「鳴子温泉駅」または「中山平温泉駅」下車。各駅よりタクシーで約10分。

・仙台⇔鳴子温泉高速バス あり

◆温泉情報

温泉:男女別大浴場 内湯各1・露天風呂各1 混浴露天風呂1
泉質:含硫黄-ナトリウム―炭酸水素塩・硫酸塩泉 ph9.4
源泉:「白須5号」他 泉温98.6度 湧出量?(掘削自噴)
態様:源泉掛け流し、熱交換による温度調整あり、塩素消毒なし

*混浴はバスタオル巻不可だが宿泊中は比較的空いているので
混浴難易度は★★

中山平温泉 名湯秘湯 うなぎ湯の宿 琢秀 ここから予約できます

 


第14位 上の湯温泉 銀婚湯 (北海道八雲町)

かみゆおんせん ぎんこんゆ

銀婚湯120

吊橋まである1万坪の広大な敷地

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

銀婚湯211

北海道では珍しい純和風旅館、秘湯情緒あふれるレトロな旧館

出典管理人ブログ[秘湯宿.com]

銀婚湯225

人気の貸切野天 トチニの湯

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

銀婚湯22-2

食べきれないほどの御馳走が並ぶ

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

 


◆口コミ

【じゃらん】食事5.0/温泉4.9/総合評価4.8 全59件
【楽天トラベル】総合評価5.0点 全3件
【トリップアドバイザー】総合評価4.5 全53件
【ニフティ】食事4.5/温泉4.7/総合評価4.6 全62件

◆秘湯っ子の評価

お風呂    ☆☆☆☆☆ 4.5
食事     ☆☆☆☆☆ 4.6
部屋・設備  ☆☆☆☆  4.3
サービス   ☆☆☆☆  4.4
また行きたい ☆☆☆☆☆ 4.5

*旧館に宿泊した評価です

◆ポイント

北海道では珍しい、1万坪の広大な敷地を持つ純和風の一軒宿。道産子の憧れる秘湯の宿で必ずベスト3以内にランクインしている人気の温泉。

本館は昔ながらのレトロな湯治場風の部屋、新館は設備も整った高級旅館のような佇まい。銀婚湯らしい秘湯情緒を味わうなら本館がおすすめ。一人泊でも1万円程度で宿泊できるのもうれしい。

温泉はもちろんかけ流し。鉄臭のする茶褐色のお湯で、体が良く温まる。敷地内にある5つの貸切風呂へは吊り橋を渡り、森林の中を徒歩10分~15分かけて歩く。1日ですべてを制覇するのはなかなか大変だが、川のせせらぎと森林浴を楽しみながらお気に入りの湯船を見つけるのもまた一興。紅葉シーズンの景色が特に素晴らしい。

夕食は部屋食で。海の幸、山の幸をふんだんに取り入れた手の込んだメニューが並ぶ。特に野菜が美味しく、この食事がたったの1万円でいいの?と疑いたくなるようなコストパフォーマンスの高さ。

観光地へは寄り道せずに、連泊してゆっくり過ごしたくなる宿である。

◆マイナス

格式のある門構えや立派な庭園から、高級旅館のような待遇を想像していると、庶民的なため肩透かしをくうかもしれない。

貸切風呂はありのままの自然の中にあるため、虫や落ち葉には少々目をつぶる必要がある。

◆宿情報

1泊2食付 10,950 円~ 20,670 円 お一人様OK 日帰り入浴〇

〒049-2566 北海道二海郡八雲町上の湯199 地図

・道央道「落部IC」から15キロ。函館からは約65キロ(約1時間半)、札幌から約210キロ(中山峠経由で4時間前後)
・JR函館本線「落部駅」下車、タクシーで14分、宿泊客は駅から送迎あり(要予約) JR八雲駅から車で28キロ(約35分)
・高速バス 都市間バス 函館長万部路線「落部駅前」下車、タクシーで14分。
・2016年3月16日北海道新幹線開通で東京⇔新函館間4時間に!

◆温泉情報

温泉:男女別大浴場 内湯・露天風呂各1 貸切内湯1 貸切野天風呂5
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉) ph7.3
源泉:川向1号・川向2号の混合泉他 74.5度 湧出量総量23.5L/分
態様:源泉掛け流し、一部加水あり、塩素消毒なし

*混浴なし
*貸切野天風呂は宿泊者専用

北海道 上の湯温泉 銀婚湯 ここから予約できます

 


第15位 新穂高温泉 谷旅館 (岐阜県高山市)

しんほだかおんせん たにりょかん

谷旅館の部屋1

穂高連峰を望む山あいの小さな宿

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

谷旅館の部屋14

居心地の良い客室

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

谷旅館の温泉4

日本庭園の中にある数々の露天風呂

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

谷旅館の夕食2

飛騨牛を中心としたご主人手作りの創作料理

出典:管理人ブログ[秘湯宿.com]

 

◆口コミ

【じゃらん】食事4.9/温泉4.9/総合評価4.8 全67件
【楽天トラベル】総合評価5.0点 全3件
【トリップアドバイザー】総合評価5.0点 全5件
【ニフティ】食事4.9/温泉4.6/総合評価5.0 全2件

◆秘湯っ子の評価

お風呂    ☆☆☆☆  4.4
食事     ☆☆☆☆☆ 4.7
部屋・設備  ☆☆☆☆☆ 4.6
サービス   ☆☆☆☆☆ 4.6
また行きたい ☆☆☆☆☆ 4.5

*リニューアル後に宿泊した評価です

◆ポイント

日帰りNG,客室数も少ないため、口コミが少なく知名度もイマイチだが、本当は知られたくない大人のための上質な隠れ宿。新穂高ロープウェイから車で10分ほど、小さな旅館やペンションの並ぶ中尾温泉街にある。外観は立派な個人宅のように見えるが、中に入ると奥飛騨の借景を生かした庭園の素晴らしさに驚く。

館内は奥飛騨らしい民芸調の雰囲気。冷水・お茶のサービスや湯上り処など、共有スペースが充実している。客室は近年リフォームされ、各部屋によって趣は異なるが、モダンな雰囲気と快適さを兼ね備えており、居心地がよい。

食事は飛騨牛をメインに、地の素材を生かした和洋折衷の彩り豊かなメニューが並ぶ。味付けも洗練されていて、まるでオーベルジュにいるかのよう。

お風呂は男女別の内湯と女性用露天風呂・混浴露天風呂、貸切露天風呂がある。庭園の中にいろいろなお風呂があるので、湯めぐりするのが楽しい。

◆マイナス

設備面、食事面ではマイナス面は見当たらない。ご主人が職人気質なので接客はそれほどフレンドリーではないかもしれない。庭園風の混浴露天風呂が一番の名物だが、バスタオル巻などはできないので、女性は昼間に入浴しにくいかもしれない。とはいえ、日帰り客もおらず、全7室で落ち着いた宿なので、ここを機に混浴に挑戦してほしい。

◆宿情報

1泊2食付 15,000円~20,000円 お一人様× 日帰り入浴×

〒506-1422 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾1511 地図

・長野自動車道「松本I.C」より国道158号線安房トンネル~471号線経由約90分。目標物:新穂高ロープウェイ
・ 東京から:新宿発中央線特急「松本駅」下車、特急バス「アルプスライナー」平湯温泉で新穂高温泉行きバス「深山荘前バス停」下車
・関西・名古屋方面から:名古屋駅から高山線特急「高山駅」下車、新穂高温泉行きバス「おもちゃ博物館」下車 最終バス:15時20分。高山駅からタクシーで約60分、14,000円前後。
・東京から:新宿発高速バス「シュトライナー」で「平湯温泉」乗り換え、新穂高温泉行きバス「おもちゃ博物館」下車
・名古屋・大阪から:「メイヒライナー」「ウエストライナー」で高山駅乗換、新穂高温泉行きバス「おもちゃ博物館」下車

◆温泉情報

温泉:男女別内湯各1 混浴露天1 女性専用露天1 貸切露天風呂1
泉質:単純温泉(低張性中性高温泉)ph7.12
源泉:(有)中尾温泉3号泉 源泉温度 84.5度 湧出量?
態様:源泉掛け流し・加温なし(冬季以外は湧水による加水あり)

混浴はバスタオル巻不可

*人数が少ないので、空いていることが多く混浴の難易度は★★です。

新穂高温泉 谷旅館 ここから予約できます

→お問合せの前に ネットでの宿泊予約が初めての方へ



[スポンサーリンク]




⇒次ページ 16位から20位へ

(このページの訪問者 はトータルで145,198 人, 今日は506人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です