【百名山】八甲田山 登山に便利な秘湯 【青森】

日本百名山「八甲田山」(青森県青森市)

周辺のおすすめの温泉&宿をご紹介します。

登山口から近い順に、「日本秘湯を守る会」の宿、又は源泉かけ流しのある温泉を優先的におススメしています。

宿泊料金、日帰り入浴の営業時間は変更になる場合がありますので、お出かけの際には事前に施設へお問い合わせください。

最終更新:2018/5/22


[スポンサーリンク]








No. 八甲田山(はっこうださん)

【標高】1,585m 【所在地】青森県青森市
【行程】 日帰り 往復 4時間30分 【レベル】技術:中級★★ 体力:中級★★
登山ルートの案内

【八甲田山 登山口(ロープウェイ)までのアクセス】

◆青森空港から

航空会社と路線

JAL・ANA・FDA⇔羽田・名古屋(小牧)・大阪(伊丹)・札幌(新千歳)空港

車で:県道27号線~国道103号線経由、空港から25キロ40分。
⇒空港から登山口駐車場までのルート地図

電車で:JRバスで「青森駅前」下車、JRバス・みずうみ号酸ヶ湯温泉経由行バスに乗換「八甲田ロープウェー駅前」下車。

Yahoo!路線情報JRバス青森空港線時刻表JRバス東北 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖線時刻表

◆電車

最寄り駅:JR東北新幹線「新青森駅」又はJR奥羽本線・青い森鉄道「青森駅」下車。各駅からJRバスみずうみ号・酸ヶ湯温泉経由で「八甲田ロープウェー駅前」下車。
Yahoo!路線情報JRバス東北 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖線時刻表

JR「新青森駅」からレンタカーで28キロ45分。
⇒新青森駅から登山口駐車場までのルート地図

◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

◆レンタカー
楽天トラベルレンタカー予約


【八甲田山周辺おすすめの宿(青森市・十和田市)】

八甲田山周辺は日本でも有数の泉質を誇る秘湯の密集地域です。

八甲田ロープウェイ周辺は昔からある秘湯の宿と高級リゾートホテルに二分されていますが、それぞれ好みのタイプで選べばほぼ間違いと思いますが、ここでは、泉質と秘湯情緒にこだわって管理人の好みの順に掲載しています。

◆酸ヶ湯温泉 酸ヶ湯温泉旅館 ☆☆☆ おススメ!

すかゆおんせん すかゆおんせんりょかん

「国民保養温泉地 第1号」に認定された日本でも有数の濃厚なにごり湯を持つ宿。日本有数の豪雪地帯にありながら通年営業しており、夏は観光客、冬はスキー客で賑わっている。

「仙人風呂」と呼ばれる巨大な混浴風呂が名物。混浴とはいっても入口から浴槽までは通路に衝立があり、女性は湯浴み着の着用ができるのでそれほど入りにくいわけではない。朝晩1時間は女性専用時間も設けている。

夕食は青森名物の郷土料理を中心とした和食メニュー、朝食は和職中心のバイキング。

自炊部もあるので売店では生鮮食料品以外であればほぼ揃っている。

【日帰り入浴】

営業時間:7:00~17:30
仙人風呂は8:00~9:00、20:00~21:00まで女性専用時間

料金
内湯・千人風呂共通券 大人1,000円 小人500円
内湯又は千人風呂のみ 大人600円 小人600円
休憩所利用 8:00~15:00

食事処 立ち食いそば・鬼面庵 9:00~16:45

定休日:原則無休

宿泊者は青森駅から送迎あり。八甲田ロープウェイ山麓駅までは道なりに北へ5.5キロ、車で8分。⇒八甲田ロープウェイまでのルート地図

管理人レポ:「酸ヶ湯温泉旅館」 お部屋編お食事編お風呂編

⇒「酸ヶ湯温泉旅館」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらへ


 

◆湯治の宿 谷地温泉 ☆☆☆ おススメ!

とうじのやど やちおんせん

日本三大秘湯の一つに数えられる谷地温泉。ぬる湯と熱めの湯に交互浴するのが伝統的な湯治スタイル。日本でも有数の濃厚なにごり湯で秘湯ファンには根強い人気。

数年前に大雪で建物が倒壊してからモダンな宿に全面リニューアルされ、接客や食事の内容も格段に良くなったと評判。

【日帰り入浴】

営業時間:10:00~17:00
料金:大人600円
定休日:不定休

八甲田ロープウェイまでは国道103号線を道なりに北へ15キロ、車で25分。冬期は夜間通行止め区間があります。⇒谷地温泉から登山口までのルート地図

⇒「湯治の宿 谷地温泉」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらへ


 

◆蔦温泉 蔦温泉旅館 ★★★ おススメ!

つたおんせん つたおんせんりょかん

奥入瀬渓流からほど近い場所にある山奥の一軒宿。以前は「日本秘湯を守る会」の会員宿であったが、現在は八甲田にある「城ヶ倉ホテル」が運営している。

足元から湧出する「湧き流し」と呼ばれる熱めの湯と昔ながらの湯治場の風情は今でも健在。昔ながらの風情を好むなら本館の「鄙び」の客室がおススメ。

*冬期は休業となります

【日帰り入浴】

営業時間:10:00~15:30受付(16:00退館)
料金:大人800円 小人500円
定休日:不定休

八甲田ロープウェイまでは国道103号線を道なりに北へ21キロ、車で30分。⇒蔦温泉からロープウェイまでのルート地図

管理人レポ:「蔦温泉旅館」 お部屋編お食事編お風呂編

⇒「蔦温泉旅館」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらへ


◆元湯 猿倉温泉 ☆☆☆ おススメ!

もとゆ さるくらおんせん

「元湯猿倉温泉」は、青森県内で唯一の「日本秘湯を守る会」の会員宿。温泉はやさしい硫黄泉のにごり湯。湯量豊富なため奥入瀬渓流沿いの宿にも供給している。

館内はモダンな木造りで落ち着いた雰囲気。外には温泉付のメゾネットタイプの離れもある。食事も美味しいと好評。

南八甲田登山口にあり、登山者にも利用しやすい宿。

*冬期は休業します

【日帰り入浴】

営業時間:土日祝9:00~15:00
料金:大人500円 小人300円
食事あり

日帰り入浴は土日祝日のみ営業、平日は食事+個室休憩プランのみ 3,000円/人(前日までに要予約)

八甲田ロープウェイまでは国道103号線を道なりに北へ13キロ、車で25分。⇒猿倉温泉からロープウェイまでのルート地図

管理人レポ:「元湯猿倉温泉」 お部屋編お食事編お風呂編

⇒「元湯猿倉温泉」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらへ


◆ぬぐだまりの里 秘湯八甲田温泉 ☆☆ おススメ!

ぬぐだまりのさと ひとう はっこうだおんせん

八甲田山の北側、田代平にある一軒宿。

大木を支柱にした神殿のような湯殿にミルク風呂と呼ばれるクリーミーな硫黄泉、酸性のシュワシュワ炭酸泉等、温泉のバラエティでは東北でNo.1との呼び声が高い。

2食付で1万円以下のプランからあり、温泉重視でリーズナブルに宿泊したい人にはおススメの宿。宿泊者はロープウェイ駅からの送迎もあります。

*冬期は休業

【日帰り入浴】

営業時間:10:00~17:00
料金:龍神の湯600円 らむねの湯800円 セット1,000円
らむねの湯 貸切 1組40分 1,500円
定休日:不定休

八甲田ロープウェイまでは県道40号線~国道103号線を東へ道なりに11キロ、車で15分。

管理人レポ:「秘湯八甲田温泉」日帰り入浴

⇒「ぬぐだまりの里 秘湯八甲田温泉」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらへ

 

 



【百名山 フリーツアー 予約サイト】

【航空券+宿泊 フリーツアー】

【JR特急・新幹線+宿泊 フリーツアー】

【レンタカー予約】

【高速バス予約】


【登山・アウトドア用品の準備】

登山・アウトドア・スポーツ専門店【ICI石井スポーツ】
登山用品・アウトドア用品専門店の好日山荘《公式通販》
山渓オンラインショップAmazon


【百名山と秘湯 その他のエリア】

*一部準備中です

北海道の百名山と秘湯
東北の百名山と秘湯
北関東の百名山と秘湯
南関東の百名山と秘湯
上信越の百名山と秘湯
北アルプスの百名山と秘湯
中央アルプスの百名山と秘湯
南アルプスの百名山と秘湯
西日本の百名山と秘湯
九州の百名山と秘湯

【青森の温泉関連記事】

青森道の「日本秘湯を守る会」の会員宿

青森県の源泉かけ流しのある宿

青森県の秘湯レポート

【日本秘湯を守る会の関連記事】

「日本秘湯を守る会」都道府県別 全国一覧&おすすめの宿

「日本秘湯を守る会」満足度ランキング Best20

「日本秘湯を守る会」料理のうまい宿ランキング Best 20!

「日本秘湯を守る会」露天風呂付客室のある会員宿

「日本秘湯を守る会」貸切風呂のある会員宿

「日本秘湯を守る会」ホタル観賞プランのある会員宿

「日本秘湯を守る会」入湯記録&一言メモ

「日本秘湯を守る会」Q&A

目次


 

[スポンサーリンク]







(このページの訪問者 は104 人, 今日は1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください