群馬県の「日本秘湯を守る会」の会員宿

群馬県の「日本秘湯を守る会」 の会員宿

& おすすめの宿

 

群馬県の現在の会員数は9軒です。

草津温泉、万座温泉、四万温泉、伊香保温泉等の有名温泉地には会員宿はありません。

勝手ながら管理人が泊まって良かった宿をおすすめの順に掲載しております。

*未泊の宿、日帰りのみの宿はランキング外に掲載しておりますが、宿泊しましたら随時更新いたします。

宿泊料金、日帰り入浴の営業時間は変更になる場合がありますので、お出かけの際には事前に施設へお問い合わせください。

最終更新日:2019/5/26


[スポンサーリンク]








◆法師温泉 長寿館 ☆☆ 超おすすめ!

ほうしおんせん ちょうじゅかん

【基本情報】

住所:〒379-1401 群馬県利根郡みなかみ町永井650 地図
TEL:0278-66-0005
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

【宿泊料金】

1泊2食付 10,800 円 ~ 29,550 円 お一人様△ 素泊まり× 湯治△ 自炊×

【日帰り入浴】

営業時間:10:30~13:30受付(14:00退館)
料金:1,000円
食事つき入浴:2,600円~5,500円

温泉:「法師の湯」(混浴内湯、女性専用時間あり)1、「長寿の湯」(内湯)1、「玉城乃湯」(内湯・露天風呂各1)*男女入替あり
泉質:カルシウム・ナトリウム―硫酸塩泉 pH8.4
源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし(玉城乃湯は加温あり、循環ろ過併用)

【秘湯っ子 一言メモ】

東日本では有数の「鄙び宿」。国登録の有形文化財に指定された建物は一見の価値あり。これだけの規模の鄙びた純和風旅館でかけ流しを楽しめる宿は全国探してもなかなかないです。

そのかけ流しも全国で20か所くらいしかない日本温泉協会認定オール5点満点の評価!足元からポコポコとお湯がわき出るぬる湯は何時間でも入っていられそう。混浴はかなり勇気が要るけれど、湯殿の雰囲気も最高です♪

現在、群馬県が温泉を世界遺産に登録しようという運動を行っており、もし登録されたら世界中から人が押し寄せて予約できなく日が来るかも!?その前に一度は泊まってみないと。

管理人宿泊レポート:本館宿泊別館宿泊法隆殿宿泊

⇒「法師温泉 長寿館」へのアクセス詳細&インターネット予約はこちらへ

 


◆たんげ温泉 美郷館 ☆☆ おすすめ!

たんげおんせん みさとかん

【基本情報】

住所:〒377-0541 群馬県吾妻郡中之条町上沢渡1521−2 地図
TEL:0279-66-2100
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

【宿泊料金】

1泊2食付15,000円~30,000円(税別) お一人様△ 素泊まり× 湯治対応× 自炊×

【日帰り入浴】

不可

温泉:「滝見の湯」(男女別大浴場 内湯各1)、「月見の湯」(女性露天)・「瀬音の湯」(男性内湯) *男女入替あり、「宝泉の湯」(貸切露天風呂)2
泉質:カルシウム-硫酸塩温泉(低張性アルカリ性温泉)ph8.8
熱交換による加温、かけ流し、循環ろ過併用、塩素消毒なし

【秘湯っ子 一言メモ】

四万温泉にほど近い反下川沿いに建つ静かな一軒宿。元は木材商だけあって、木材をぜいたくに使ったゴージャスな雰囲気に圧倒される。自然の景観を生かした川を望む浴室の風情も素晴らしい。内装は豪華だが値段はリーズナブルで食事も美味しい。

「たんげ温泉美郷館」管理人宿泊レポ 部屋編食事編温泉編

⇒「たんげ温泉 美郷館」へのアクセス詳細&インターネット予約はこちらへ


◆沢渡温泉 まるほん旅館  おすすめ!

さわたりおんせん まるほんりょかん

【基本情報】

住所:〒377-0541 群馬県吾妻郡中之条町上沢渡甲2301 地図
TEL:0279-66-2011
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

【宿泊料金】

1泊2食付 10,500円~19,000円 お一人様△ 素泊まり× 湯治× 自炊×
1泊夕食付12,300円~、1泊朝食付9,500円~

【日帰り入浴】

営業時間:11:00~16:00 *要確認
料金:700円
定休日:不定休

温泉:混浴内湯1(女性時間あり)、女性用内湯1、貸切露天風呂1
泉質:カルシウム-ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉 (低張性アルカリ性高温泉)pH8.5
源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

【秘湯っ子 一言メモ】

草津に向かう暮坂峠の手前にある沢渡温泉を代表する江戸時代創業の老舗旅館。肌触りの良い柔らかい湯は「草津の仕上げ湯」と呼ばれ、明治時代には湯治場として栄えた温泉。すぐ隣には共同浴場があり、宿泊者は無料で利用できる。

まるほん旅館の見どころは何と言っても大浴場の佇まい。総ヒノキ造りのレトロな湯殿とエメラルドグリーンのタイル張りの浴槽のコントラストが美しい。リニューアルされた女性用内湯も建築デザイン賞で金賞を受賞している。混浴はバスタオル巻もできないが朝夕に女性時間あり。

「まるほん旅館」管理人宿泊レポ⇒部屋編食事編温泉編

⇒「沢渡温泉 まるほん旅館」へのアクセス詳細&インターネット予約はこちらへ


◆川中温泉 かど半旅館  おすすめ!

かわなかおんせん かどはんりょかん

【基本情報】

住所:〒377-0814 群馬県吾妻郡東吾妻町松谷2432 地図
TEL:0279-67-3314
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

【宿泊料金】

1泊2食付 12,030円~14,190円 お一人様〇 素泊まり× 湯治対応× 自炊×

【日帰り入浴】

不可

温泉:男女別内湯各1 、混浴内湯2 、混浴露天風呂2
泉質:カルシウム-硫酸塩泉(低張性弱アルカリ性温泉) pH8.7
源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし(冬季は加温する場合あり)

【秘湯っ子 一言メモ】

紅葉で有名な吾妻渓谷の山あいにある静かな一軒宿。日本三大美人の一つに数えられる。ほのかに硫黄の香りが漂う37度前後のぬる湯なので、真冬以外がおススメ。内湯・露天風呂ともに混浴主体でバスタオル巻もできないが、日帰りNGなので女性でも比較的利用しやすい。

家庭的でおもてなし重視の宿なので、首都圏からのリピーターが多い。大きな温泉地よりも静かな場所でゆっくり過ごしたい方におススメ。

「かど半旅館」管理人宿泊レポ⇒部屋編食事編温泉編

⇒「川中温泉 かど半旅館」へのアクセス詳細&インターネット予約はこちらへ


◆尾瀬かまた宿温泉 梅田屋旅館  おすすめ!

おぜかまたじゅくおんせん うめだやりょかん

【基本情報】

住所:〒378-0415 群馬県利根郡片品村鎌田4073 地図
TEL:0278-58-2355
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

【宿泊料金】

1泊2食付10,950 円~16,350 円 お一人様〇 素泊まり× 湯治対応× 自炊×  ペット△

【日帰り入浴】

営業時間:13:00~17:00
料金:大人700円 小人500円
*繁忙期はお休み 要確認

温泉:男女別内湯・露天風呂各1 家族風呂1(冬季は露天1か所のみ)
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)pH8.8
加温、循環ろ過あり、かけ流し併用、塩素消毒なし

【秘湯っ子 一言メモ】

尾瀬・至仏山方面と丸沼・奥日光方面に向かう分岐点にあり、秘湯ファンのみならずスキーやハイキング客にも人気の宿。

街道沿いにありながら、館内の素朴な雰囲気や緑に囲まれた露天風呂の風情に秘湯らしさが感じられる。

「梅田屋旅館」の魅力は何と言っても山里らしさあふれる夕食のメニュー。訳あり部屋を利用すればコスパ最強!

「梅田屋旅館」管理人宿泊レポ⇒部屋編食事編温泉編

⇒「尾瀬かまた宿温泉 梅田屋旅館」へのアクセス詳細&インターネット予約はこちらへ

 


◆滝沢温泉 滝沢館

たきざわおんせん たきざわかん

【基本情報】

住所:群馬県前橋市粕川町室沢241 地図
TEL: 027-283-5711
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

【宿泊料金】

1泊2食付9,720円~15,120円 お一人様△ 素泊まり× 自炊×
本館9,000円~13,500円 新館10,800円~15,120円

【日帰り入浴】

営業時間:10:30 ~ 15:00
料金:600円
定休日:不定休

温泉:男女別内湯各1(非温泉) 露天風呂各2
泉質:カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩冷鉱泉(低張性中性冷鉱泉)pH6.2
非加温源泉はかけ流し、露天風呂は加温・循環ろ過あり、塩素消毒あり

【秘湯っ子 一言メモ】

赤城山の南麓にある渓流沿いの一軒宿。「滝沢館」の魅力は、露天風呂にある一人サイズの小さな壺湯。24度の冷鉱泉なので真夏でも冷たく感じるが、シュワシュワと泡が付く温泉は北関東では珍しいと温泉マニアに人気がある。

前橋市内からは30~40分。首都圏からも2時間とアクセスも良い。赤城山周辺の観光の拠点にも便利な宿。

「滝沢館」管理人宿泊レポ⇒部屋編食事編温泉編

⇒「滝沢温泉 滝沢館」へのアクセス詳細&インターネット予約はこちらへ


◆八塩温泉 神水館

やしおおんせん しんすいかん

【基本情報】

住所:〒370-1406 群馬県藤岡市浄法寺6 地図
TEL:0274-52-2641
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

【宿泊料金】

1泊2食付9,720円~20,520円 お一人様△ 素泊まり△ 湯治× 自炊×
*一人プランは期間限定

【日帰り入浴】

営業時間:食事+入浴3時間
食事つきプラン:4.000円~(4名以上、前日までに要予約)

温泉:男女別内湯各2 混浴露天風呂1(男女別時間あり)
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉(中性高張性冷鉱泉)
源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

【秘湯っ子 一言メモ】

埼玉県との県境に近い神流川沿いにあり、国道からすぐにもかかわらず鳥のさえずりが絶えない静かな宿。

創業は昭和初期。3,000坪の敷地に贅を尽くした純和風の建物はつい写真に収めたくなる。大正ロマンの風情溢れるラウンジからは庭園越しに神流川の眺めが。

八塩温泉は、化石化した古代の海水が湧き出る冷鉱泉で、内陸にあるにもかかわらず塩分濃度が濃いのが特徴。冷たい源泉浴槽と加温浴槽で交互浴するとリラックス効果が期待できる。

食事はアツアツの石で肉を焼く三波石焼き、鉱泉で炊いた八塩鉱泉黄飯、八塩鉱泉湯豆腐が名物。

周辺には寒桜と紅葉を楽しめる桜山森林公園の(見頃は10月下旬から12月上旬)、桜の名所天神山庭園(見頃は4月上旬)、八塩あじさいの里(見頃は6月下旬から7月中旬)、神流川に出現するホタル(上野村小学校の裏、道の駅上野周辺、見頃は6月下旬~7月上旬)と見どころも多い。

「神水館」⇒管理人宿泊レポ部屋編食事編温泉編

⇒「八塩温泉 神水館」へのアクセス詳細&インターネット予約はこちらへ


◆下仁田温泉 清流荘

しもにたおんせん せいりゅうそう

【基本情報】

住所:〒370-2604 群馬県甘楽郡下仁田町吉崎769 地図
TEL.0274-82-3077
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

【宿泊料金】

1泊2食付12,750 円 ~ 28,500 円 お一人様〇(離れは2名~) 素泊まり× 湯治対応× 自炊×

【日帰り入浴】

営業時間:11:00 ~ 14:30
料金:800円(利用は露天風呂のみ)
定休日:不定休

温泉:男女別大浴場 館内内湯各1 離れ露天風呂各1
泉質:含二酸化炭素-カルシウム・ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉(中性低張性冷鉱泉)pH6.0
露天の源泉浴槽はかけ流し、その他は加温・循環ろ過、塩素消毒あり

【秘湯っ子 一言メモ】

ネギで有名な下仁田の郊外にあり、富岡製糸場からも近い。

広大な敷地内には農園だけでなく、イノシシやシカまで飼育しており、自給自足の宿。関東では珍しいジビエ料理が楽しめる。

露天風呂には泉温13度の冷鉱泉の源泉浴槽があり、交互浴が癖になる。

本館は湯治宿のような鄙びた雰囲気、家族水入らずで過ごすなら離れがおススメ。

「清流荘」管理人宿泊レポ⇒部屋編食事編温泉編

⇒「下仁田温泉 清流荘」へのアクセス詳細&インターネット予約はこちらへ


以下は管理人未宿泊の宿です。


◆鹿沢温泉 紅葉館  おすすめ!

かざわおんせん こうようかん

【基本情報】

住所:〒377-1614 群馬県吾妻郡嬬恋村田代681 地図
TEL:0279-98-0421
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

【宿泊料金】

1泊2食付 本館18,000円 旧館13,000円 お一人様〇 素泊まり× 湯治対応× 自炊×

【日帰り入浴】

営業時間:10:00~16:00
料金:大人500円 小人300円
入浴&蕎麦セット 1,200円
蕎麦は火曜定休

温泉:男女別内湯各1
泉質:マグネシウム・ナトリウム―炭酸水素塩温泉(低張性中性高温泉)pH6.8
源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

【秘湯っ子 一言メモ】

明治創業の老舗旅館。湯治に向かう湯道の安全を祈願する百観音巡りの終点にある。2013年に本館はリニューアルされたが、大浴場は昔のまま。金気臭のする熱めの湯が疲れた体を癒す。群馬県の会員宿の中でも泉質は抜群で、全国に20数箇所しかない日本温泉協会オール5点満点の評価を受けている。

オレンジ色のレンゲツツジで有名な湯の丸からも近い(見頃は6月中旬~下旬)。

「紅葉館」⇒管理人の日帰り入浴&ランチレポ

⇒「鹿沢温泉 紅葉館」へのアクセス詳細&インターネット予約はこちらへ


以下は退会した宿です。スタンプ帳は利用できません。


◆尻焼温泉 星ヶ岡山荘(旧・関晴館) ☆☆ おすすめ!

しりやきおんせん ほしがおかさんそう

【基本情報】

住所:〒377-1701 群馬県吾妻郡中之条町入山1539
TEL:0279-95-5121
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付 14,040円~25,920円 お一人様○ 素泊まり○ 湯治× 自炊×
1泊夕食付 1泊朝食付9,720円~ 素泊まり8,640円~

【日帰り入浴】

営業時間:12:30~16:30
料金:700円

温泉:男女別大浴場 内湯各1 露天風呂各1
泉質:カルシウム・ナトリウム・硫酸塩・塩化物温泉
源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

【秘湯っ子 一言メモ】

2017年4月に「星ヶ丘山荘」としてリニューアルオープン。川原の露天風呂(野湯)で有名な尻焼温泉。ワイルドな野湯で楽しんだ後は宿のお風呂でゆっくりと。広めのお風呂、地産地消の食事、おもてなしとリニューアル後も口コミ評価は高い。

参考記事⇒尻焼温泉 川の湯露天風呂 日帰り入浴

⇒「尻焼温泉 星ヶ岡山荘」へのアクセス詳細&インターネット予約はこちらへ


◆霧積温泉 金湯館  おすすめ!

きりづみおんせん きんとうかん

【基本情報】

住所:〒379-0307 群馬県安中市松井田町坂本1928 地図
TEL:027-395-3851
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付 旧館10,580円~ 別館12,960円~ お一人様〇 素泊まり× 湯治対応△ 自炊×

【日帰り入浴】

営業時間:陽が出ているうちに
料金:700円

温泉:男女別内湯各1
泉質:カルシウム-硫酸塩温泉(低張性弱アルカリ性温泉)pH8.2
源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

【秘湯っ子 一言メモ】

軽井沢にもほど近い鼻曲山の麓にある一軒宿。森村誠一の小説「人間の証明」の舞台にもなったことでも知られる。関東にもこんな秘湯があるのかと驚くくらいの秘湯。山小屋のような素朴な建物と山菜料理のもてなしは世俗を忘れさせてくれる。温泉はたまご臭のするぬる湯でいつまでも入っていられる心地良さ。

一般車両は入れないので日帰りの場合には片道30分の山道を歩いて行かなければならない(宿泊者は送迎あり)。

「金湯館」⇒管理人日帰り入浴レポ

⇒「霧積温泉 金湯館」へのアクセス詳細&インターネット予約はこちらへ



→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*予約サイトは掲載時の情報です。取扱会社の変更がある場合もございますのでご了承ください。

※宿への直接予約、るるぶトラベル(JTB)「公式WEB専用プラン」、「日本秘湯を守る会」公式サイト、朝日旅行者経由以外でのご予約の場合、「日本秘湯を守る会」のスタンプ帳への押印サービスはございませんので、予めご了承ください。詳細は「日本秘湯を守る会」Q&Aへ


【日本秘湯を守る会の関連記事】

「日本秘湯を守る会」都道府県別 全国一覧&おすすめの宿

「日本秘湯を守る会」満足度ランキング Best20

「日本秘湯を守る会」料理のうまい宿ランキング Best 20!

「日本秘湯を守る会」露天風呂付客室のある会員宿

「日本秘湯を守る会」貸切風呂のある会員宿

「日本秘湯を守る会」ホタル観賞プランのある会員宿

「日本秘湯を守る会」入湯記録&一言メモ

「日本秘湯を守る会」Q&A

目次

[スポンサーリンク]








(このページの訪問者 は1,082 人, 今日は1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください