青森県の「日本秘湯を守る会」会員宿

青森県の「日本秘湯を守る会」 の会員宿

& おすすめの宿

 

青森県の現在の会員数は1軒です。

宿泊料金、日帰り入浴の営業時間は変更になる場合がありますので、お出かけの際には事前に施設へお問い合わせください。


[スポンサーリンク]








◆元湯 猿倉温泉 ☆☆ おすすめ!

もとゆ さるくらおんせん

【基本情報】

住所:〒034-0001 青森県十和田市三本木北平147−241 地図
TEL:0176-23-2030
TEL:080-5227-1296(営業期間中のみ 受付9:00~19:00)
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

期間限定営業 4月下旬 ~10月下旬

【宿泊料金】

1泊2食付11,000円~20,000円(税別) お一人様〇 素泊まり× 湯治対応× 自炊×
本館11,000円~ 新館15,000円~ 離れ18,000円
*露天風呂付離れは2名以上で利用可能

【日帰り入浴】

営業時間:9:00~15:00 *土日祝のみ営業
料金:大人500円 子供300円

温泉:男女別大浴場内湯各1 露天風呂各1 蒸し風呂各1 貸切露天風呂2(宿泊者専用)
泉質:単純硫黄泉(硫化水素型)(低張性中性高温泉)pH6.2
源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

【秘湯っ子 一言メモ】

八甲田南山麓にあるにごり湯の一軒宿。奥入瀬の各ホテルにもお湯を供給するほど湯量が豊富。肌触りの良い優しい硫黄泉で刺激も少なく入りやすい温泉。

本館はおしゃれなログハウス風、離れの客室は和モダンな造りで露天風呂と蒸し風呂がついている。食事も手が込んでいて美味しい。

「猿倉温泉」管理人宿泊レポ⇒部屋編食事編温泉編

⇒「元湯猿倉温泉」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらへ

 


*以下は退会した温泉です。


◆温川温泉 温川山荘

ぬるかわおんせん ぬるかわさんそう

【基本情報】

住所:〒036-0173 青森県平川市切明津根川森1−32 地図
TEL:090-2450-3852(現在の連絡先)

公式Facebook

【宿泊料金】

なし 日帰り入浴専門

【日帰り入浴】

営業時間:要問合せ
料金:700円
定休日:不定休
冬季閉鎖

温泉:男女別大浴場内湯各1 混浴露天風呂1
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉(低張性中性高温泉)pH7.2
源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

【秘湯っ子 一言メモ】

2014年8月に閉館後、大阪から移住した現在のオーナーが改修作業をはじめ2017年10月より日帰り温泉としての営業を開始。

現在、看板犬の「秋田県ぬる」は平川市の観光大使として活躍している。⇒ぬるちゃんツイッター

大雪により湯小屋や吊り橋の大規模改修作業が必要なため、2019年春の営業は延期される模様です。遠方から訪問する方は事前にお問い合わせを。

「温川山荘」⇒管理人日帰り入浴レポート

⇒「温川温泉 温川山荘」へのアクセス詳細はこちらへ

 


→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*予約サイトは掲載時の情報です。取扱会社の変更がある場合もございますのでご了承ください。

※宿への直接予約、るるぶトラベル(JTB)スタンプ対象プラン、「日本秘湯を守る会」公式サイト、朝日旅行者経由以外でのご予約の場合、「日本秘湯を守る会」のスタンプ帳への押印サービスはございませんので、予めご了承ください。詳細は「日本秘湯を守る会」Q&Aへ


【日本秘湯を守る会の関連記事】

「日本秘湯を守る会」都道府県別 全国一覧&おすすめの宿

「日本秘湯を守る会」満足度ランキング Best20

「日本秘湯を守る会」料理のうまい宿ランキング Best 20!

「日本秘湯を守る会」露天風呂付客室のある会員宿

「日本秘湯を守る会」貸切風呂のある会員宿

「日本秘湯を守る会」ホタル観賞プランのある会員宿

「日本秘湯を守る会」入湯記録&一言メモ

「日本秘湯を守る会」Q&A

目次

[スポンサーリンク]








(このページの訪問者 は87 人, 今日は16人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください